Firefox 3 を安全に使う (1)

なぜ何もじらで使う予定だったネタなのですが、
日記に書いてしまいましょう。
Firefox 3 では  2 までと違って、サードパーティ Cookie を保存しないように UI で設定できるのです。
 サードパーティ Cookie なんてものは大抵、広告の表示くらいにしか使われませんから、
有効にしておくよりは無効にした方がより安全だと思われます。

[オプション-プライバシー] の中の {Cookie} と言うくくりに「サードパーティのCookieも保存する」と言う項目がありますので、これをオフにしましょう。(添付図を参考にしてください。)
 これがオフでもほとんどのサイトは正しく動きますが、ブログなどの一部ではコンテンツの一部が読み込まれないなどの問題があるかもしれません。

■日本語文字コードの自動判別が、Firefox2 では正しくできるのに trunk では誤判別する場合がある
bug-org 431054 が FIXED となりました。(Bugzilla-jp 6137
ってことで、直近のリリースにこの修正が入るようですので、Firefox 3の文字コードの認識も向上しそうです。
 ただし、一部の文字 の認識に失敗することがあるらしいのですが、そういった特例を除いては文字化けせずに表示してくれるようになっていますので、これで安心して、文字コードを指定しないでテストコード(php)が作れますよ。
(注:もちろん、本番ではちゃんと文字コード指定はしますよ。)

広告
カテゴリー: もじら パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中