RE:SeaMonkey の存在意義

拡張機能あれこれ さん経由ネタ
>このプロジェクトの存在意義が解りません.
存在意義ってのは人それぞれですからねえ。
 ひとつインストールするだけで、Web も見られるし、メール機能も使えるし、HTML編集も出来るし、特にHTML編集はソースをいじってすぐその結果を見られるとか言うところがステキとか…そんなところでしょうか。
特に HTML編集機能の Composer においては、学校の授業の教材として使っていただいているという報告もありますから。
また、「仕様やUIがころころ変わらない」と言うところも良いところだと思います。(SeaMonkey 2.0 でもかなりおおざっぱに言えば、自動更新と Firefox と同様の拡張・テーママネージャが搭載されるぐらいで、操作性に関しては極力更新されない予定ですので)
 UI が変わるというのは便利な反面、「操作をまた一から覚えなくてはいけない」と言った問題がありますから…そういった方に需要があるのではないでしょうか。
 ちなみに…メール機能に関しては標準搭載している機能は Thunderbird の方が上ですが、セキュリティの更新の速さはSeaMonkey のほうが速いことが多いです。(というわけで、ガンバレThunderbird !)
広告
カテゴリー: コンピュータとインターネット パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中