大失敗

この記事 を見て、「機能を削除すると高速化を見込めるかも」とのことで早速実行に踏み込んだわけですが
それで失敗したのでメモ。
RDC と Windows レプリケーションサービスは「xxサーバ」が動いている PC で削除すると、最悪 Windows が正常に起動しなくなるので注意が必要です。
 問題が起きてしまったら、 Windows のセットアップメディアがあれば「システムの復元」で変更前に戻れば問題を解決できるようです。(ちなみにゲームを削除しても高速化は見込めないと思うのだがw)
追記:逆にゲームは追加してしまいましたw

■Vista スタートメニューの高速化(?)
 Vista だと、スタートメニュー内でマウスを項目にポイントするとサブメニューが展開されるのですが、これを展開しないようにすると少し高速化される(余計な処理が減るため?)みたいです。
 スタートボタンを右クリックして{プロパティ}を選択して、「タスクバーと[スタート]メニューのプロパティ」が表示されたら、{[スタート]メニュー}項目の方の[カスタマイズ]をクリックして「[スタート]メニューのカスタマイズ」を表示させます。
項目の中から、{マウスポインタを置いたときにサブメニューを開く}をオフにするとクリックしない限り、サブメニューは展開されなくなります。
 ちなみに、慣れの問題ですが{クラシック[スタート]メニュー}を使うともう少しキビキビ動くようになります。スペックがきつい PC ではこちらの方が良いのかもしれません。

広告
カテゴリー: コンピュータとインターネット パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中