[MEMO]docref_root string を指定しても PHP のエラーの manual のリンクがリンクされない

メモ書きです。日記ではないです。

PHP マニュアルによると、
docref_root string

 新しいエラーフォーマットはエラーやエラーの原因となった関数に関するマニュアル
のページの情報を含んでいます。マニュアルのページによっては母国語でダウンロードが
可能であり、このiniディレクティブをマニュアルのローカルコピーのURLにセット することができます。
マニュアルのローカルコピーが’/manual/’でアクセスできるとすると、単に docref_root=/manual/ とするだけです。
ローカルコピーのファイルの拡張子はdocref_ext=.html
で指定できます。

というものがあるようなので早速 php.ini を修正して見たのですが、どうやってもリンクになってくれません。
どうやら CGI モードのPHPではこの機能は動かないないようです。
ISAPI で動かすようにしたところ、ちゃんとリンクされるようになりました。

広告
カテゴリー: コンピューターとインターネット パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中