ウイルス対策ソフトのまとめ 2009年版

最近ブログのアクセス情報を見てみると、セキュリティ関連のページの閲覧数が多いので、
需要が多そうな「ウイルス対策ソフトのまとめ 2009年版」みたいなものを書いてみることにします。

今年登場したウイルス対策製品の多くは、「軽快な動き」「ウイルス検索が速い」を売りにしているのが多いようです。
特にノートン製品は2009年版はこれまでの製品と比べ、軽量化されているようです。

ここでは、ウイルスバスター2009とウイルスセキュリティZEROの比較をしてみようと思います。

ウイルスバスター2009 の良いところ
・スパイウェア対策も統合されているので製品の複数導入が不要
・1ライセンスで3クライアント利用可能がデフォルト
・URLフィルタリングの性能は他社を圧倒している
・64ビット版Windowsでも利用できる

ウイルスバスター2009 の悪いところ
・更新完了にかかる時間が長すぎる(起動時にアップデートがかかると、他のアプリケーションがなかなか起動しない)
・PCのスペックによっては常駐していると、他のアプリケーションの動作が重くなる
・特徴のひとつ「入力暗号化」はIEでしか使えません。まあ、それだけなら良いのですが、こいつが有効だとIEのインターネットオプションが一発で開きません。
・「Trendツールバー」や「URLフィルタ」は入力したりアクセスしたりする情報をトレンドマイクロに送信します。(httpsでのアクセス情報など
もすべて送られるようです。)それだけでなく、サイトにアクセスすると「クライアントのUA」「IEでのアクセスを偽装した、ウイルスバスターのURL
フィルタのアクセス」がアクセスログに記録されます。
・最近、この製品のせいで「ニコニコ動画」がサービスダウンしたことがありました。(現在はニコ動側で対応されたようです)
・他の製品から乗り換えて、ウイルス検索しても、大抵出てくるのは「トラッキングCookieくらい」です。これらはAd-awareやSpybotなど
を使うことでも削除できます。「ウイルスバスター」を使っていた期間、トラッキングCookie以外のものが見つかったことはないです。
・Cygwin を起動するときに、他社製品が常駐しているときよりも時間がかかります。
・Cygwin の動作が遅い(以前、Firefox3をビルドしたときに、ビルド完了するのに1時間程度時間に差が出ました。)
・導入される「迷惑メールツールバー」のせいでうまくメーラが動かなくなるトラブルが多い

ちなみに最近使い始めた「ウイルスセキュリティZERO」はこんな感じです。

ウイルスセキュリティZERO の良いところ
・本当の意味で軽量化された製品
・余計な機能はほとんどついていない(そのため、スパイウェア対策は別製品に任せた方が良いかも)
・更新料という概念がない

ウイルスセキュリティZERO の悪いところ
・ウイルス検索は他社製品と比べるとちょっと時間がかかる
・「検出力に難点がある」という評判が多い(一応「ヒューリスティック機能」は装備しているので、昔ほど悪くはない)
・個人情報保護機能はたまに効かないときがある
・ファイヤウォールはデフォルト設定が結構きつすぎる
・利用者に関する設定の{ActiveX}の設定を「ユーザにダイアログで確認」に設定すると、最近のサイトの多くはFlashを多用したサイトが多いため、見るのも嫌になるくらいダイアログが出てくることが多い
・64ビット版Windowsに対応していない

つまり、上記結果と世間の評判を照らし合わせると、市販製品のなかでは
検出力で選ぶと:
・Kaspersky Internet Security 2009
http://www.justsystems.com/jp/products/kaspersky/

軽量なもので選ぶと:
・ウイルスセキュリティZERO
http://sec.sourcenext.info/products/zero/
・ノートンインターネットセキュリティ2009
http://www.symantec.com/ja/jp/norton/internet-security

シンプルなもので選ぶと:
・ウイルスセキュリティZERO
http://sec.sourcenext.info/products/zero/

軽量で検出力が高いもので選ぶと:
・ノートンインターネットセキュリティ2009
http://www.symantec.com/ja/jp/norton/internet-security

越えられない壁は:
ウイルスバスター2009
http://jp.trendmicro.com/jp/products/personal/vb2009/features/index.html

ってことでしょうか?(ちなみに前バージョンの「ウイルスバスター2008」はそこまで酷くはありませんでした。2009を使うくらいなら、2008の方をオススメしますよ。)

[12/31追加] その他のセキュリティ対策ソフト のリスト

http://wiki.mozilla.gr.jp/wiki.cgi?page=SecuritySoft

広告
カテゴリー: セキュリティ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中