VirtualBoxではまった

「VirtualBox」とは仮想化環境を構築できるソフトウェアのこと。
営利目的ではない個人での利用は無料で使用することが可能なソフトウェアです。

 たとえば MacOS X に VirtualBox をいれて Linux を動かしたり、Windows を動かしたりすることが可能になります。
世間的には 仮想化というと「VMWare」が有名ですが、私は VirtualBox を使っています(インストールが簡単なので)。

 ところで、最新版の VirtualBox 2.1.0 をいれて、CentOS 5.2 をいれて動かしたところ、ログイン画面が異様に小さくなってしまう現象が発生しました(下記図は Vista 上の VirtualBox 2.1.0を動かしたときの画面ですが、MacOSX 版でも同様に再現します)。

 この画面の「閉じる」ボタンを押すことで最大化されるのですが、いちいちログインの度に押すのは面倒ですし、(VirtualBox の設定によっては)まれに強制終了されてしまうことがあるため、何とかしたいところ。
 試しに今一度 GuestAddition を 入れてみたりしたけれど、問題は解決するどころかどんどん泥沼状態にw
ってことで、CentOS 5.2を VirtualBox で動かしたいなら、Virtualbox 2.0.6 にしておいた方が良さそうです。
(VirtualBox 2.0.6では再現しない問題なので、会社のテスト環境用は VirtualBox 2.0.6 のまま使っています。)

この問題の回避策が見つかりました。
上記手順でとりあえず画面を広げられれば、
1.CentOS5.2 を起動して
2.とりあえずGuestAddition 2.1.0を入れる
# sh /media/VBOXADDITIONS_2.1.0_41146/VBOXLinuxAdditions-x86.run
3.再起動
# reboot
4.CentOS5.2 の「ディスプレイ」設定を開いて
5.[ハードウェア]タブを開き、以下のように設定する
モニタータイプ:使っているモニタ
ビデオカード:vesa
6.で、再起動。
# reboot

[1/25追記]
VirtualBox 2.1.2 では上記手順無しにディスプレイの解像度の上げ下げだけでディスプレイサイズの変更が可能。
VirtualBox 2.1.0 でのバグだったようです。ディスプレイ関連は下記のあたりがバグだったっぽいです。

  • VGA: fixed a 2.1.0 regression where guest screen resize events were not properly handled (bug #2783)

  • VGA: significant performance improvements when using VT-x/AMD-V on Mac OS X hosts

  • VGA: better handling for VRAM offset changes (fixes GRUB2 and Dos DOOM display issues)

  • VGA: custom VESA modes with invalid widths are now rounded up to correct ones (bug #2895)

 ちなみに、同じ環境上にインストールした openSUSE 11.0 ではなんの問題もなく起動します。
ただ、openSUSE 11.0 はアップデートで拾った「java 1.5.0 のパッチが壊れている」とか言われてアップデートできないんですけどw


VirtualBox 上の CentOS5.2 のネットワークが不安定な件について
 VirtualBoxのネットワーク設定は、ネットワークのアダプタとして「PC-Net Fast III」がエミュレートされていますが、CentOS5.2とは相性が悪いようで、これを「Intel PRO/1000 MT Desktop」に変えると改善されたので、実行前に変更しておくと良いと思います。

 ただし、すべてのOSで「Intel PRO/1000 MT Desktop」はサポートされているわけでは無いため、たとえば Windows2000/XP ではこの設定を変更するとネットワークが使えなくなります(Windows Server2003では「Intel PRO/1000 MT Desktop」はサポートされている)。


VirtualBox 2.1.0 で Windows が起動しない件について
 「3D アクセラレーション(VirtualBox2.1.0で追加された機能)」を無効にしたら起動するようになりました。
何でもかんでも設定を有効にするのはいけないと反省。

[1/12追記] XP/Vista ではこの機能は有効でも問題ないが、2000SP4で有効にしたところ、フリーズしてしまい起動しなかった。
ちなみに 2003/2008 Server などを動かすときも無効にする必要がありそうです。

広告
カテゴリー: 仮想化 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中