CentOS 奮闘記 Digest 認証 編

今日は apache の Digest 認証について再調査していました。
以前同じ手順でちゃんと動作しているのを確認しているので余裕をぶっこいていたのですが、

httpd.confの設定が終わって
# htdigest -c /etc/httpd/.htdigest ‘Secret’ teamuser
とかやって、パスワードを二回入れて

# chown apache.apache /etc/httpd/.htdigest
# chmod 400 /etc/httpd/.htdigest
とかやったあと

認証をかける公開フォルダを作って、
# mkdir /var/www/html/secret

その中に適当に作ったhtmlファイルを作成し
# echo ‘secret page’ > /var/www/html/secret/index.html

apacheを再起動した。
# service httpd restart

さあ、Firefox を開いてレッツ認証!
…ところがどっこい、正しいユーザ名、パスワードを入れているはずなのにアクセスできない。
ってことで、「たぶん自分のことだから、どこかミスっているんだろう」と思い(実際、chown apache.apache のところで typo してましたw)、
 /var/www/html/secret  フォルダと /etc/httpd/.htdigest ファイルを削除してもう一度最初からやり直し。
今度は間違えないように、一文字一文字十分確認しながらキーボードを打った。
さあ、今度こそ…
ん?あれっ…
で、いろいろやってみたけどうまくいかなかったので
こんな時のテキストブラウザ神、w3m の登場です。
w3m を使ってそのテストサイトにアクセスすると、今まではねられていたユーザ名、パスワードが一発で通りました。
….こおおーのー ふがふがふがふがーがー!!  …OTL
ためしにその Firefox のキャッシュ含めて全部削除してみたところ、ちゃんとアクセスできるようになりました。

これだと困るので、この案件では使うブラウザを再検討しようかなあ。

広告
カテゴリー: コンピューターとインターネット パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中