[Fx3] 起動が遅いを軽減 (2)

起動の重さ改善策その2。
合言葉は「極力自動実行させない」これにつきます。

 実は、既定のブラウザかどうか確認する処理を Firefox 3 は 起動毎に行っている(Firefox が既定のブラウザになっていたとしても)。
しかし、常に Firefox 3 を既定のブラウザにしているのなら、この処理を無効化すれば起動が速くなるかも..ということで手順。


このチェックをオフにすると、起動時の余計な処理が一つ減るので、ちょっとだけ早く起動するようになるかも。

スクロールが重いという声もたまに聞く。
その場合はスムーズスクロールを無効化すると体感的に速く感じるようになるかもしれない。


ただし、このチェックをオフにするとカクカクスクロールが動くことがある(Windows のそれと同じ動き)。

Firefox でほかのブラウザと比較されるのが起動速度。
しかし、いくつか工夫すれば起動速度は向上する。
設定を見直して、いろいろ試してみてはいかがだろうか。

ちなみに Firefox-next では、起動速度の向上も視野に入れて開発されていくとのことなので、これからの Mozilla も楽しみですね。

関連:
http://ishida.livedoor.biz/archives/51051830.html

広告
カテゴリー: もじら パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中