VirtualBox 2.2.2 がリリース! 安定性が向上

VirtualBox 2.2.2 が 2009-04-27 にリリースされました。 ChangLog を見ると今回も多くのバグFix がされているようです。
VirtualBox 2.2.0 では Windowsでは様々な問題が発生していました が、私が使ってみた限りでは少なくとも
・メモリ、HDDの容量の設定画面の問題
・NATで接続できない問題
は修正されているのを確認しました。
また、ゲストOSの動きも軽やかになった気がします。
ただし、いずれも host: Vista x86 guest: CentOS 5.2 の場合です。
これでようやく、Windows でも安心して使えるようになりましたね。
さすが、お仕事が早いです。
[5/9 追記]
VirtualBox 2.1.4 では動作しなかった、sles10 SP2 ですが、VirtualBox 2.2.2 では正常動作します。
広告
カテゴリー: 仮想化 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中