[5/17更新]Mac OS X 10.5.7 / 10.4.11update リリース

約3ヶ月ぶりのセキュリティリリースです。
セキュリティ脆弱性の修正とパフォーマンスの向上がはかられています(詳しく)。
Mac OS X 10.4.11(Tiger) 向けには、
"Security Update 2009-002" (1.0)
"Safari" (3.2.3)
の二つがリリースされており、それぞれインストールにつき再起動が必要のようです。

[5/17 追記]
VMware Fusion、Mac OS X 10.5.7で3D画像に問題
外付けHDDが認識しなくなる問題も発生しているとか。
ほか、様々な報告が mixi の関連コミュニティで報告されていました。
バッファロー製の外付けを使っているユーザが特に問題が起きているようですね。
ブルースクリーンがループしてしまう
ブルースクリーンがループしてしまうとか言う報告もあがっているらしいです。
勤務先の mac はどれも問題なかったようですが。
広告
カテゴリー: セキュリティ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中