ウイルスセキュリティZERO バージョン10.0(最新版)使用感

ウイルスセキュリティZEROが大幅アップグレード というので、待っていたらちょっと奇妙なことになったのでメモ。

実は私はウイルスセキュリティZEROは合計で5ライセンス分(1PCx2 , 3PCx1 合計5)持っていて、3PCの分のうち、2つが最新版(ver10 x64対応版)になっていて、残りは ver9.5のまま、アップデートが待てど暮らせど来ない状況です。

その為、「たぶんインストーラをダウンロードすれば ver10 に更新できるのかな」と思って 公式サイト にアクセスしてみたら…
最新版は 9.5 です??
あれ。。2ライセンス分は ver10.0.0.5 になっているんですけど。。
「もしかしてベータ版なのか?」と思ったので、サイトを見てみると ver10は存在するもの らしい。
しかし、公式サイトのどこを見ても ver9.5 の情報しかありませんという。

そして驚いたのが、サイトから1ライセンス別のPCに入れるために買ってみたところ、インストール後バージョンを確認してみたら9.5だったという。。64ビット対応になったと聞いたので買ってみたのにこの有様とは。。
(= 1ライセンス分無駄になりましたw)

ただ、ver10 に更新したら、Windowsの起動が遅くなったり、起動しても落ち着くまで時間がかかるようになったり、画面の一部に英語表記が残っていたりと、製品版レベルではないことを実感しましたので、障害が発生したデスクトップはバージョンを ver9.5 に落とそうと思います。

広告
カテゴリー: セキュリティ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中