マイクロソフトサポートオンラインのサイトでフリーズ

セキュリティホールmemo
Windowsの自動起動の仕様をWindows7と同様のセキュアな動作に変更するパッチ のリンクが書かれていたので早速みてみたのですが、Mac版のFirefox 3.5 / Minefield / SeaMonkey 1.1.17 でページを見たところ、CPU100 %になってしまい、強制終了するしか無い自体に見舞われました(ちなみにSafariでは見る事が出来ました。おそらく、Windowsの場合はIEでも見られるんでしょう)。
ちなみに Minefield ではこんなメッセージがでました。

広告
カテゴリー: コンピューターとインターネット パーマリンク

マイクロソフトサポートオンラインのサイトでフリーズ への2件のフィードバック

  1. アイヴァーン より:

    Windows Vista SP2上のFirefox 3.5.2,Firefox 3.6(Minfield),Internet Explorer 8ではエラーは出ませんでした。ただ,テーブルが全部全体表示にしかなりませんね。おかげで,やたら縦長のページになってしまっています。概要,詳細やファイル情報などの項目は折りたためますね。ところで,全然関係ないのですけど,Namorokaのスタートページデザインが変わったのですね(^^)

  2. Tooyama より:

    >Namorokaのスタートページデザインが変わった Minefieldのスタートページも変わっています。http://hidenosuke.org/diary/?date=20090826#p02

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中