[mac] 外付けHDDを買ったので、Time Machine用に設定してみた

外付けのディスク(IO DATA HDPS-U320)を買ったので、Time Machine 用にセッティング。
320GB 6800円で購入。安いなあ。
[9/21 追記]
ヤマダ電機で購入。ポイントを 800p 使ったので、実質6000円しか出してない。あと、購入後スロットをまわしたら 90p 当たりました。

接続した後は画面の指示に従って操作するだけ(参考記事)。

で、設定をすませるフルバックアップが始まるのですが、Time Machine は1時間置きにバックアップする(注:最初はフルバックアップ、その後は差分バックアップ)のだそうで、G4マシンだからバックアップが終わる前に1時間経ちそうと思ったため、ネット調べてみたところ、解決策っぽいマイコミの記事を見つけた(Laopard標準バックアップツール「Time Machine」を使いこなす)ので試しにやってみる事に。
今回は設定変更をするのに TimeMachineEditor を使った。
下記の通り、設定する事で、3時間ごとのバックアップをするようになる。

広告
カテゴリー: コンピューターとインターネット パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中