[mac] セキュリティアップデート 2009-006 / Mac OS X v10.6.2 が来た

Mac OS X 10.5/10.6 にセキュリティアップデートが来てます。
今回も 色々脆弱性が修正されている 様です。

特に SnowLeopard の場合はカーネルの更新も今回含まれるので、業務で使っている場合は充分テストが必要な感じです。
# まあ私は Leopard なので別に関係ないのですが。

とりあえずアップデートして再起動。
再起動後、良く使うアプリケーションが正常に動くことを確認して、さて帰ろうと思ってシャットダウンを実行したら、なかなかシャットダウンされず、なんかデスクトップと Dock が表示された状態でフリーズした模様。泣く泣く強制シャットダウン。

二度目の起動後、Mail.app が起動しないでレインボーカーソルがぐるぐる回りつづけ、あげくフリーズ。強制終了。
三度目の正直で、OS起動後はどのアプリも普通に動くようになりました。とりあえず様子見にしようと思います。

ちなみに家で使っている引退寸前の macmini (G4) は同じアップデートをかけたのですが、こちらは何の問題もなく動作してます。

そういえば、今回のセキュリティアップデートに 10.4 の表記がないけれど、とうとう Tiger はサポート終了なのだろうか?

広告
カテゴリー: セキュリティ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中