GoogleのIE向けプラグイン(Google Chrome Frame 4.0.223.9 )に脆弱性、MSの研究者が発見

ITmedia にて公開された記事「GoogleのIE向けプラグインに脆弱性、MSの研究者が発見」によると、Google Chrome Frame 4.0.223.9 に脆弱性が発見され、更新版がリリースされたとのこと。
これの事ですね。
http://www.st.ryukoku.ac.jp/~kjm/security/memo/2009/11.html#20091119_Frame
リンク先の情報にあるとおり、Google Chrome Frame 4.0.245.1 に更新していれば問題ない。該当する以前のバージョンを利用している場合は早期に更新すべきです。
広告
カテゴリー: セキュリティ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中