SeaMonkey 2.0.x 現状報告

SeaMonkey-ja の tinderbox が現状燃えている件についてですが、
ChatZilla の chatzilla.properties が原因でした。

chatzilla.propertiesは下記のような感じで訳語が定義されています。
msg.mnu.chatzilla = ChatZilla

msg.mnu.chatzilla.accesskey = C
msg.mnu.irc = IRC
msg.mnu.irc.accesskey = I
msg.mnu.edit = 編集
msg.mnu.edit.accesskey = E

msg.mnu.help = ヘルプ

msg.mnu.help.accesskey = H

これにより、下記のようなメニューが ChatZilla を開くと表示されます。
ChatZilla(C)  IRC(I)  編集(E)  ヘルプ(H)

 しかし、この部分には今までのルール通り翻訳するとビルドが通らなくなってしまうと言う問題(bug 485692 , bug 485871)があるため、これまで ja の nightly が公開される事は無かったのですが、暫定的な対処をしたものを本家にコミットしていただいたため、次のビルドからダウンロードできると思います(同じ問題が原因により、es-ESも燃えているようですね…)。
 ただし、SeaMonkey 2.0.1 はすでにリリースに向けて調整中であり、時期的にこれに ja と ja-JP-mac が含まれない可能性がある事をご了承ください(ただし、なんとかリリースに含めてもらうようにお願いしたいと思っています)。

[12/6 追記]
chatZilla は回避できたが、同じ問題は venkman にもある模様。
とりあえず chatZillaと同じ対応を取る予定です。

広告
カテゴリー: SeaMonkey パーマリンク

SeaMonkey 2.0.x 現状報告 への5件のフィードバック

  1. 瑠奈 より:

    このページって(リンク先)燃える云々ってどういうのなんですか?初めて見ましたこういうページw

  2. アポロ より:

    SeaMonkey の文字を久々に見かけたので軽く足跡をば……。

  3. Tooyama より:

    アポロさん、足跡ありがとうございます。

  4. Tooyama より:

    躯流須さん何か作業に問題があると、ページを見ると分かる通り、項目に炎が表示されます。

  5. 瑠奈 より:

    炎上チェッカーかと思いましたw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中