[mac] Snow Leopard で iPaint が不安定

Mac でちょっと画像をいじったり、簡単な絵を描いたりするときに Leopard では iPaint を使っていました。
(Windows にはペイントがありますが、Mac OS X にはそういうものがバンドルされていないため)
しかし、Snow Leopard だとうまく動いてくれません。
Rosseta を使って起動すると一応動いてくれるのですが、突然終了してしまい困っていました。

検索した結果、良いアプリを見つけました。
その名も「Paintbrush

使い勝手は iPaint と同様なので、すんなり移行できました。
(こちらの記事によると、iPaint は Paintbrush ベースのソフトウェアだそうです。すんなり移行できるのも当たり前か…)
ちょっとかっこ良くなっていた(+地味に便利なスポイト機能が追加されていた)ので、Leopard の方も Paintbrush をインストールすることにしました。

ちなみに iPaint も Paintbrush もオープンソースのソフトウェアなんだそうです。

広告
カテゴリー: コンピューターとインターネット パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中