ESX 4.0 on CentOS 5.4 グラフィック周り

#あくまでネタなので、雑談カテゴリにしておきます。

VMware vSphere をインストールして、その環境上に CentOS 5.4 をいれました。
VMware-tools がなかなか入らなかったのですが、試行錯誤の上、インストールに成功。
で、NICをもう一個追加したところ、再起動後 CentOS 5.4 の解像度が 640×480 固定になってしまいました。
# vmware-config-tools.pl
とか、 /etc/X11/xorg.conf をいじってみたりとかいろいろやってみたけれどだめで、結局 /etc/redhat-release を偽装して再起動後、VMware-tools をもう一度入れ直してみたところなんとか使えるようになりました。

CentOS 5 は対応しているとか書いていたんだけどなあ。
CentOS 5.4 のグラフィック周りが変なのか、ESX 4 のバグなのかは現時点でも不明です。

[追加]
書き忘れていました。
VMware-tools 導入後も何か動きが変な時があります。

広告
カテゴリー: 雑談 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中