Firefox の共存の話

Webアプリの開発ではいろいろなブラウザで確認しなければならなくって大変ですよね。
私も以前はそういったお仕事をしていたのでお気持ちはよくわかりますよ。
http://www.vish-creative.jp/webcreative/438?utm_source=せおろぐ&utm_medium=twitter

ここで問題なのが、FireFox2とFireFox3はPC内でなんとか共存ができますが、FireFox3.5系へバージョンアップしてしまうとFireFox3.0でのブラウザ表示が確認できません。

「Fire"f"oxです」というテンプレート的なツッコミはしない事にしておいて、以下の手順を踏めば Firefox 2.0/3.0/3.5/3.6 の共存は可能です。
http://wiki.mozilla.gr.jp/?page=Firefox+35guide#p7

 ただし、Firefox 2.0 は既にサポート終了ですし、Firefox 3.0 も 2010/03 でサポート終了なので、これから作られるWebアプリは Firefox 3.5 以降をターゲットに作ってもらえればたいていの人は幸せなのかな。

広告
カテゴリー: OSS パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中