4/16 雑記

「ウイルスセキュリティ」PCが起動できなくなる不具合…という問題があったらしい。
「Intel Matrix Storage Manager driver(AHCI driver) バージョン:8.0.0.1039」をウイルスとして誤検知し、次回起動時に削除したため、このドライバの存在するPCが起動しなくなっていた…というのが事の真相の模様。4月12日(月)24時のアップデートで問題点は修正されている。
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20100415_361357.html
この件について2chで祭りになっているようですが、まあ、どこのウイルス対策ソフトウェアベンダでもやってますからね。

AVG
 アマゾンのページすべてでマルウェアを検出する不具合
BitDefender
 CPU100%
ウイルスバスター
 CPU100%。2006と2008年に最低でも1回あったはず
ノートン
 ファイアウォールがガチガチすぎる。ping通らないし。
カスペ
 いつでも重い

さて、ツッコミどころを見つけました。
ここです。
>4月12日(月)24時、この問題を修正したプログラムを自動アップデートで配布済みのため、今後新たに起きることはありません。
未来予測ですかw

■Xen 4.0
出たらしいですね。時間があったら触ってみたいな。

■openSUSE 11.2方面
以下のパッケージの更新が来てます。
FirefoxとGIMPはセキュリティフィックスなので早めの更新を。

MozillaFirefox   │MozillaFirefox: Update to version 3.5.9
bundle-lang-gnome│bundle-lang-gnome: Updated to match current 11.2 ver
gimp             │gimp: fix for integer overflow vulnerability
libfreebl3       │mozilla-nss: Update to 3.12.

■Mac OS X – Security Update 2010-003
詳細は…日本語版は無いので、英語版のページで。
報告されていたZero Dayの脆弱性の修正のようで。

広告
カテゴリー: 雑談 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中