教授フェチ?

結構目にする「ご教授ください」という誤用。

「ご教授ください」ではなく、「ご教示ください」ですよね。
教授フェチってことなのかな。
#日本語は大切にしましょう。

答えは教授に聞けば良いのではないでしょうか? (何

広告
カテゴリー: 雑談 パーマリンク

教授フェチ? への2件のフィードバック

  1. RobertHisasi より:

    改めて調べ直してみたのですが教授は役職名以外に「学問・技芸を伝え教えること」と言う意味が有るようなので、状況によっては「ご教授ください」も意味的には間違いではないようです

  2. Tooyama より:

    そういう意味もあるのですか。勉強になります。でも、正直「教えてください」で良いと思うのですよね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中