MacBookのバッテリが次々に死んでいく

最初のバッテリ 充放電100回前後でバッテリが膨らみ、死亡…
二つ目 交換後3週間程度で死亡(充放電250回)
三つ目 交換後1週間程度で不具合が起きた後、死亡(充放電100回前後)
で、現在四つ目を使用中。

いくら何でもバッテリ、弱すぎじゃないですか?これ。
というか、購入してから1年ちょっと過ぎとかでバッテリがへたったばかりか膨らむとか
あり得ないでしょうに…。

一応現在は以下のように心がけて使っています。
・充電完了したら電源を抜いて使用。
・残量が30%を切ったら電源を接続。
・たまに完充電し、完放電をして、バッテリリフレッシュを行なう。
どうやらこの使い方が良いらしいので。

家では頂き物のiMacを使ってます。こちらは快適です。
MacBookみたいに排気ファンをぶん回してうるさくないですし。
[追記]
本日、バッテリリフレッシュを行なったMacBookを起動したところ、「まもなくバッテリの交換時期です」というメッセージが表示されていました。どんだけだよ、こいつ…

広告
カテゴリー: コンピューターとインターネット パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中